信じてくれている。

こんにちは~

先日、オフィスノザワの記事をブログに書いたとき、

具体的に何があったのか?
その時になんと言われたのか?

と質問をもらったので、
僕のミスと、実際に言われたアドバイスをそのまま書きたいと思います。

2ヶ月前、僕は何気なくスケジュールをみていました。
カレンダーを翌月にめくったら、
3週間後の予定に、セミナーのが入っていました。

…何も準備していない…。

僕は、3週間後のセミナーを完全に忘れていました。

呼びかけどころか、
まだ会場すら押さえていません。

普通ではあり得ない致命的な大ミスです。

いつも受け入れて認めてくれるオフィスノザワとはいえ、
さすがに許されることではない。と思い、
そのまま伝えました。

そしたら、

ただこの日は辞めておこう。
その代わり、、、
楽しい一日にしましょう♩と。

これが返事でした。

ほんとこれだけです。

どんな事でもプラスに捉えて、今出来る最善を見つける。

いつも本当に実体験で教わっています。

他にはにパンフレットを考えたり、
セミナーチラシを作った時も、
結局、全部配りきれずに破棄する事が多かったり、
ホームページも更新し忘れたり、
スケジュールカレンダーに予定を入れ忘れて、危うくダブルブッキングなりかけた事もあります。

それでもチームのみんなは、
自分の強みをいかしていけばいいよ。とか、

どうなったら最高?

今、精一杯楽しむとしたら何をする?

とアドバイスしてくれます。

僕の成長がチームにとって一番の喜びだから、焦らずに。
と言ってくれます。

用意、本番、復習を日本一やれば日本一になるよ。

そして、いつも信じてくれて、期待していてくる

人としてもともとあるチカラを伸ばして行こう。

本来誰にでも、備わっている本当のチカラ。

いつも信じてくれて、
ただじっと僕の成長を待っていてくれて、温かく見守っていてくれてます。

いつもありがとうございます。

あなたも私も日々あらゆる面でますます良くなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>