生き方。

 

 

こんばんわ〜

 

先日東京で、Sさんという92才のおばあさんとの出会いがありました〜

 

Sさんはお洒落で上品で、化粧もきれいでどうみても70代。

 

おだやかな雰囲気とすごく丁寧な話し方。

 

アウトプット会の会場に借りてたお店のご近所のさん。

準備してる時に外で偶然会った事がきっかけで、
アウトプット会に参加していただけて、出会わせてもらえました。

元気ハツラツで上品。

若々しい、92才のSさんの話しに僕ら興味しんしん。

Sさんの実体験を少しだけきかせていただきました。

 

Sさんは37さいのころ、孔子が言った「四十にして惑わず」

このままで大丈夫なのか!?と感じたそうです。

 

それからいろんな勉強をされて、たくさんの気づきの 中から、「ありがとう」を大切にしてきました。

 

どんなに嫌な事があっても、なにもなくても「ありがとう」

 

どんなことでも「ありがとう」と言えば「ありがとう」の理由をさがさないといけない。

 

とにかくずっと「ありがとう」を大切にしてきました。

旦那さんがガンになってしまっても、「ありがとう」をたいせつに、

魂は繰り返す。肉体は借り物。

 

体を大事にしたいから、薬とか治療を一切しずに、ただ感謝で毎日過ごしました。

ガンはガンは少しずつ体を犯して、おじいさんは数年前に亡くなりました。

それでも、悲しむではなく、おじいさんが今日まで生きていてくれた事に「ありがとう」

 

感謝に生きて、体に害を一切入れていなかったから、最後まで苦しまず、キレイな遺体でした。

葬儀屋さんも生き方でで腐敗スピードがわかるらしくて、

おじいさんは9月の3連休でも、ドライアイスはたった一つ。

キレイなままだったそうです。

火葬場でもの遺骨は、ものすごくキレイなカタチのまんま。

体が害されていなくて、ほんと綺麗だったそうです。

 

感謝に生きる。

 

「ありがとう」

 

Sさんは、賢くて、記憶も相当はっきりしてて、

明らかに僕のが頭弱いのが丸わかりでした。笑

 

最近のオレオレ詐欺は、かなり巧妙な手口みたいで、

めちゃめちゃ頭の切れるSさんも被害に合われました。

 

でも、Sさんは感謝に生きる人。

警察でも、こんなに穏やかな被害者はめずらしいと、かなりびっくりされたみたいです。

物心共に満たされた、,健康で上品で、ニコニコなおばあさんからの、贈り物の言葉をいただきました。

 

多私たちが今を生きている事は、魂を磨く為にあるんだよ。

魂を汚す一番の原因は、

 

不安と、

自分を否定する事だよ〜

 

今日、知ったんですが、

Sさんのおじいさんは、江戸時代〜の歴史に名を残した記念館も経つような歴史の人物でした。

 

 

自分がおじいさんになったとき、

Sさんのようにいたいな〜と思うような、とてもステキな出会いでした。

 

今日もありがとうございます。

 

私は日々あらゆる面でますますよくなっています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>