月別アーカイブ: 2014年8月

発動します!!

こんばんは~。
オフィスノザワの大ちゃんです。

 

今日は、これから100万人の教員のかたへたくちゃんのメルマガをつたえていくため、

名古屋ことばこさんで、アドバイスをもらいながら相談してきました。
名付けて「メルマガ推進プロジェクト」(勝手に言ってますw)
子供達の未来が希望に溢れて、
幸せな大人になるために、
教育現場の困ったを解決を目指す。
まずは、
先生の困ったを解決に全力を尽くすために、たくちゃんの、メルマガを伝える
「メルマガ推進プロジェクト」。

本当に必要としてる先生へ
メルマガを伝えするために、
今、自分には一体何ができるのか??

という相談をしてきました。

ことばこさんは、
元高校教員のoさんが経営してる私塾です。
先生のリアルな困りごと、
こどもたちのリアルな悩みを
聞いてきました。

まずは教員の困ったを解決に、全力を注いで、
これから教員をめざす学生や、
教育に関心の高い学生たちに「メルマガ推進プロジェクト」していきます!!

大人が一番の見本になって、
これからのこどもたちの幸せな未来を残していく。

まだゼロから動き出したばかりで、
これからイチをつくるため、

ひとつでも参考になる
アイデアや意見を求めて、
これからも動きまくろうと思います。こどもたちの未来をを考えて、
命を使わせていただけることにありがとうございます。

いつもありがとうございます。
あなたも私も日々あらゆる面でますますよくなっています。

 

不登校生徒

こんばんは~

オフィスノザワの大ちゃんです。

 
今日も届いた宮中新聞にかかれていた、文科省から発表された不登校生徒は、12万人。

僕もこの最近、
先生をいろいろ調べていたら、
教員の多くの方が現状に困っている事実を知りました。

コツ塾を通じて、
先生の困った解決が、
こどもの悩み解決につながるとしり、
先生のこたはまった解決には
どうしたらいいのか?って考えた時、
たくちゃんのメルマガをよんでいると、
こどもたちに

人生を豊かにいきるポイントが理解できる。

先生も、子供達も
困った解決のコツと出会い、

人生を豊かに生きる為の方法を知ると、
はじめは小さくても、
いつかどでかいコツ
になるではないかと思います。

現に、コツ塾には
多くの教員の方が参加せれていて、
自分の休みの日に、
生徒さんのために
自分はどうしたらいいのか?
真剣に考えてみえる方がたくさんいます。

そんな先生たちにいろいろ話を聞かせてもらい、
関わらせてもらっていると、
たくちゃんのメルマガが、とても授業や先生のお役にたち、
すごく喜ばれているんです。

【たった一つのコツがあなたを変える】
のメルマガが、
こどもたちの未来に
大きくつながっていて、
喜びをひろげつづけています!!

だから、
僕はいま、
教員の方へ向けた手紙をかいていて、

【たった一つの小さなコツがあなたを変える】を
日本中に
を伝えていきたいと考えています。

レターが完成したら、
全国100万人の教員の方へとどけていきたいと思います。
いつか世界にも伝えたいです。

たくちゃん自身が
不登校生徒はだったこともあって、
この這い上がり!?

こどもたちの未来は、想像以上に明るいと確信があります!

もし、
あなたの知り合いに何か困っている先生がいたら、

ぜひ、
【たったひとつの小さなコツがあなたの人生を変える】

教えてあげてほしいです。
そして、
こどもたちの幸せを一緒に応援していける大人がふえたらいいな。とおもいます。

今日もありがとうございます。

あなたもわたしもは日々あらゆる面でますます喜びをなっています。

そして、

今日。

中日新聞に

10月~名古屋で新しくスタートする栄中日文化センターさん

『2時間で学ぶ 小さなコツ講座(初級編)』のお知らせが入ってます♩♩

10月~

●東海地区では、
栄中日文化センターさん

http://www.chunichi-culture.com/programs/program_157770.html

●関西地区では、
NHK文化センター京橋京橋さん

http://www.nhk-cul.co.jp/sp/programs/program_902331.html

●関東地区では、
ぷれしーど(高島亮さん)

http://www.pleaseed.com/LectureFrames.html

※ HPにはまだ日程が掲載されてないので、直接お問い合わせください。

各地、
10月からの6回(1講義2時間)の内容は下記のとおりです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月
【1回目テーマ】私は何者なのか? 自分が持つ可能性に気づく
本当の自分とは?この答えに答えられなければ、自分の持つ本当の力を使うことが出来ません。本当の自分を知り、自分が持つ本当の力を活かすコツを体験します。

11月
【2回目テーマ】幸せとは何か?
希望の会社に就職できたら、結婚したら、成功したら幸せでしょうか?ゴールのないゴールを幸せの終着点にしていると人生は空回ります。本当の幸せとは何かに迫ります。

12月
【3回目テーマ】自分を大切にするとは?(自己受容と自己肯定感)
好きでない人といるのは辛い。人生で最も不幸なのは自分が嫌いなことと言う人もいます。自分を信じ、愛する方法、自己肯定感、自己受容について学びます。

1月
【4回目テーマ】私の心とは?(思考、感情、意志の扱い方を学ぶ)
“心が大切”とよく言いますが、心とはなんですか?と聞かれて説明できる人は少ない。よく分からない心を扱うことは当然難しい。心とは何か、どう扱えばいいのか学びます。

2月
【5回目テーマ】人間関係(自分をどう表現し、相手を理解するのか)
職場、友人関係で人と距離を感じたことありませんか?人間関係の達人から学んだ、人と人の 絆をつくり関係が激変したコツをワーク形式で実践します。

3月
【6回目テーマ】私、私たちはどこへ向かうのか?
一度きりの人生、どんな風に生ききりたいのか?人生を心が望む目標と、そこにいきつく行動目標を設定します。

幸せに生きる為の方法を教育で!

一度きりの人生、自分を大切に楽しく生きたい方のご参加お待ちしています♫

なぜ私は私として生まれて来たのか?
生きる意味や、自分の活かし方、小さい頃から感じていた人生の謎を紐解きたい方におすすめです。

*半年間の継続型コツ塾の全6回(1day)とは講義内容やワークが違います

来年度の継続コツ塾の“優先案内”を希望する方はこちら
↓↓↓↓↓

http://ws.formzu.net/dist/S56707276/

※優先案内であり正式な申し込みではありません
※こちらは抽選になります。

惰性

こんばんは~。

オフィスノザワの大ちゃんです。

 

ぼくは、仕事をしていてて、
よく作業で終わることがあります。
どういうことかといえば、
ちっとも工夫がないんです。

どう工夫をたらいいのかがわかっていないのが原因です。

でも

いつもぶつかる答えがあるんです。

それは、
相手が、どうしたらやりやすいとか、嬉しいか?

どうしたら、伝わるか?
どうしたら、みてもらえるか?
どうしたら、聞いてもらえるか?

何故かいつも結局いきつきます。結局は、だいたい応えはおんなじで、

相手がどうしたら、喜べるか?を想像する。

どうしたら最高なのか?

 

をかんがえるといいよ〜と、たくちゃんからアドバイスをもらいます。
ぼくは、自分都合に動いてしまうクセがあり、
相手がどうしたら、喜べるか?
満足していただけるか?

などイメージするチカラ弱いんだと思います。

それは、

今していることが、
一体なんのためにしているのか?

を考えてていないからだと思います。

 

簡単言えば、基準がいつも低いんです。

 

価値ある目標を持てていないのは、自分に自信が無いから。

そして、惰性でっ物事を進めてしまっているからだと思います。

惰性で進めるていくと、
いつの間にか自分のやりやすいように変わっていて、
自分にとって都合のよい作業へとかわっていく。

ぼくは、これを一日何回もくりかえしている気がします。

惰性で進めると、
本来の目的から趣旨が変わってきてしまいます。

ここ最近、

ほんといろん角度から 、結局同じ課題にぶつかり、自分に自信が持てないのは、

なんの為にしていつのか?を考えず、「惰性」で勧めるから。

なんかそんなエループがある気がしています。

ひとつづつ、確実に。

自分を大きくみせる必要もないし、

できてない自分に格好なんてつけなくていい。

人からよく見られたいとか、いい人に思われたいって傲慢な気持ちが強いんです。

そんな自分のプライドみたいなんとっちゃえば、よっぽど楽に思えるはずなのに。

でも、やっぱり、変わりたいから、変わります。

 

そんな、

ありのままの自分を認め、

ありのままの自分を受け入れ、

ありのままの自分を許し、

ありのままの自分を

このまま大切にしていこうと思います。

そして、

ただ毎日、

より良くしていこう。

楽しい気持ちの意識することを心がけて行きます。

 

教わったアドバイスを活かして、成長を楽しんでいきたいと思います。

今日もありがとうございます。

あなたもわたしも日々あらゆる面でますますわくなっています。

 

成長

こんばんは。

僕はいままで、まともな職を務めたことがありません。

いちどだけサラリーマンで正社員になったけど、1年未満で退職。

結局フリーター生活してました。

いまの会社に入社して2年目。

たくさんのミスも失敗も全て許され、愛で返してくれる本当に温かい人に恵まれています。

きょうは、
尊敬する人から勧めてもらった本がとどきました。
入社3年目までに勝負がつく。
77の法則。

いま、自分のレベルに大きな問題があるから
確実な成長が必要な僕にとって、
すごく当てはまる課題ばかりです。

そのなかから、ひとつ。

厳しいことを言ってくれる人をそばに置くことが大切だとありました。

厳しい人に会うか会わないかで、
大きな差がつくとのことです。

出会えるか、出会えないかは、
運も半分はあるけど、
半分は本人の責任もあるとのこと。

目標のボーダーラインを下げると、
それ以上を達成することはできません。

行ってたかだか100%!!

大体は
80%とか
60%になるから、
最初の目標設定をできるだけ高い志でもつためには、厳しい人をみつけ、しがみつく。

いまからでも遅くない。
ぜひさがしだして、その人から逃げないこと。と書いてありました。

僕は、
何か嫌なことがあるとすぐに逃げる。

これまで、
厳しい人のそばにいるとういうことが
ほぼ全くありませんでした。

いまの僕のまわりには、厳しいとはいえないけど、
本気で愛を持って
まっすぐアドバイスをくれる方がいます。

こんな恵まれた環境にいるなかで、成長できないわけがない。

僕はこれまでの課題をいまの克服しようとしています。

貢献できる人になります!!

いつもありがとうございます。

あなたも私も日々あらゆる面でますますよくなっています。

出会い

子どもに幸せになってほしい。とおもっているあなたへ。

こんばんは。オフィスノザワの大ちゃんです。

子どもたちの幸せな未来が、先祖代々、先人達が望んできたことだと、おもいます。

僕は、子どもがいないから、まだ薄いですが、

やっぱ、未来が明るくあってほしい。

子どもがめちゃめちゃ幸せに暮らしてほしい。

あなたは子どもに幸せになってほしいと思い、ココまで進んでくれました。

僕は、

未来がめちゃめちゃ最幸って思えるには、
大人が幸せの見本でいなくてはいけない気がします。

あなたは、

子供の成長に役にたつ情報をさがしてますか?

見つかったら、どうしたいですか?

僕は26歳までに転職を15回以上。
コロコロ仕事かえて3年以上続いたことありませんでした。

とはいえ、

そのときはそのときで不幸せか?と言われたら、ちっとも不幸せではなく、
楽しかったです。

ほな、それでいいんじゃない?!

もしかしたら、そう思われたかもしれません。

ただ、
僕は、あの頃以上に、
今が幸せで、心から喜びを感じています。

今、毎日幸せを体感できる人生があることを知ったので、

これからをつくる大人や子供達に、

うーんと、幸せでいてほしいです。

そしたら、
その先のこども、またさらに先のこどもにも幸せのバトンは引き継がれ、

たくさんの幸せに溢れて、満たされて人が、また人を満たす。

と思います。

人生は待ったなし。
一人一回だけだから、
あなたは幸せになるべきだと思います。

あなたが満たされたら、次は周り。
周りがみたされたら、また次へと続いて行く。

「120%幸せな人が20%、人を幸せにする」

そして、
これからの
子どもがますます幸せになりますように★

未来が最幸で、幸せにたくさん溢れますように★

僕も、お陰様で信じられないくらい幸せです。
関わって頂いてるみなさん、本当にありがとうございます★

病気からもうすぐ5年になります。

こんなに幸せになれたのは、出会いがあったから。
メルマガを登録して、
価値あるシンプルなコツを知れたからじゃないのかと思うんです。

子どもに幸せになってほしい。とおもっているあなたへ。

「たった一つの小さな「コツ」があなたを変える」
http://archive.mag2.com/0000234944/index.html

おすすめします。

無料です。

ぜひ、子ども達が幸せな未来を手に入れるコツ。を作ってみて下さい。

今日もありがとうございます。

あなたも私も日々あらゆる面でますますよくなっていきます。

 

大阪

こんばんわ~
オフィスノザワの大ちゃんです。

昨日は、
大阪NHKさんで月イチの講座がありました。

自分を本音でさらけだせ、
本気で応援しあえる、
お互いをまっすぐ、信頼しあえる
安心で安全な関係が
大阪NHKさんにありました★

講座が終わってからは、
伊丹の花火へ
みんなと一緒にいきました。

photo:01


photo:02


photo:03


ドカンドカン。

5年ぶりの花火に、めちゃめちゃ喜び んで、幸せをたくさ感じました☺︎
夏の思い出、ありがとうございました★

今日は、大阪6ヶ月コツ塾(2回目
)がありました。

photo:04


photo:05


今日もありがとうございます。

あなたも私も日々あらゆる面でますますよくなっています。

こども達に明るい未来を。

こんばんは~
オフィスノザワの大ちゃんです。

昨日の想いとだいぶ似てる内容にはなるんですが、

 

こども達に明るい未来を。

なんか、
こども達に明るい未来を残していきたいと、自分の中に自分の役割になって来てる気がします。
こども達に明るい未来を。

 

 

その為に、
やっぱり、あなたが120%の幸せになることが大切だと考えています。

文科省の統計だと全国に100万人以上のの教育者がいてます。

教員に目を向け、

話しを聞いたり、

悩みを調べていたら、

多くの教員は、
部活、地域の行事、PTAなどで残業、休日出勤が多いこととか、
膨大な仕事量に、事務仕事とかも多くて、本当に必要な情報を探すって、
時間が作れないこと、

不登校生徒さんの悩みとか、
クラスのわがままに振り回されて、
ただでさえ少ない授業日数の中、ちっともおもうように授業が進すすまなかったり、
モンスターペアレント!?とまではいかないにしても、保護者との関係や、
同じ先生同士の間にも悩みを抱えていました。

全国の100万人以上の教育者さん。

コツ塾でも教員の方話しを聞いていると、

たくちゃん自身が昔不登校生徒だったということもあって、共感多いです。

 

小さなコツが教育者への役にたっている事を実感しています。

先生の悩み解決こそが、

子ども達の悩み解決につながるのででは?と考えて

目指すはメルマガを全国100万人以上の教員に伝えていきたいと思います!!

 

そのために、今出来る小さな一歩を進めて行きたいと思います。

まずは、ひとりひとりにメルマガを伝えること。

 

 

先生も毎日、
子供たちにどんな話をしたら 喜んでくれるか、

成長に役立つのか、

考えているのではないかと思います。

だから、

こども達のために、

先生のお話のヒントに、

小さなコツを利用してほしいです。

朝礼や授業のちょっとした合間に子供が 幸せになるコツを伝えてあげてほしい。

こども達に明るい未来を。

その為に、

僕はメルマガを全国100万人以上の教員に伝えていきます!

今日もありがとうございます。

あなたも私も日々あらゆる面でますます良くなっています。

 

明るい未来

こんばんわ~

お盆に親戚や友達の子どもとふれあう事があって、

幸せな大人になってほしいって思いました。

その笑顔を忘れずに大人になってほしい。

コツ塾で学んでる土台づくり。

自分を否定せず、ありのままを受け入れて、幸せになってほしい。

120%幸せな人が、20%周りを幸せにする。

今、やりがいがあります。

教育に携らせてもらえる事が、いろんな教育者の方とも話したりしますが、

教育者の方にたくさんの悩みがあることが分かってきました。

今、
日本には、100万人以上の教育者がいてその100万人の教育者の悩みが解決していくと、

子どもの教育にもそのまま直結して、幸せな大人が増えると、
幸せな子どもが育つんじゃないかと思います。

子どもたちに幸せな未来をのこしていきたい。

すごくわくわくします。

教育者だけではなくて、

親も幸せにならないと子どもたちが幸せを感じれない。

120%幸せな人が、20%周りを幸せにする。

親も、教育者も、全員。

明るい未来を残す為には、あなたが幸せにならないといけないんだと、感じています。

今日もありがとうございます。

あなたも私も日々あらゆる面でますますよくなっています。

未来

こんばんは~

今日も

相変わらず

たくさん失敗しました。

今にはじまったことではないけど、

最近、ミスや失敗を今まで以上にたくさん感じるのは、単純にヘマが
多いのか?

それとも
成長を意識しはじめたからミスや失敗がみやすくなったのか??

できれば後者であってほしいな。

僕は、
人からよくみられたいとか、
格好よく思われたいがだいぶつよくて、
今だに変わらず、
よくみられたいとおもいます。
昨日も書いたけど、
自分都合な自分がいて、
わがままなじぶんがいます。

どれも今のじぶんです。

人前で話をさせてもらう
チャンスももらえ、
頑張ってるね~
すごいね~
なんて、
っていってもらえるけど、

ほんとは、
なんもすごいことないです。

小学生でも
一度言われたら治せるようなことでも、
僕は平気で何回も繰り返します。

だから、ほんと変わりたい。

かっこ悪いことも、
情けないことも
たくさんあることをかくさず、
このままのじぶんを育てたいです。

前は確実にじぶんを否定して、じぶんでもじぶんを悲しい想いをさせていたけど、僕は、じぶんを見捨てない!
絶対に、できると信じてる。

じぶんを離さずに育てます!!

あとどれくらいかかるかわからないけど、
いつか、今日のじぶんを
懐かしいな~、そんな時期もあったな~って言えるように、じぶんを育てていきたいとおもいます。

未来の自分へ、かならず、そこへ向かうので、待っててください。

いつもありがとうございます。

あなたも私も日々あらゆる面でますますよくなっています。