月別アーカイブ: 2014年11月

講演の感想をいただきました。

先日、岐阜農林高校さん(3年生のクラス)で講演をさせていただきました。

話した内容は、卒業してからの心持ち、

あまりふれなかったけど、少しだけ人権について。

なにかひとつでもいいので、これからの人生にプラスになるような気づきがあればいいな。
って思って話しました。

ステキな生徒さんで、いただいた感想みてると逆に僕が学ばせてもらってます。

8

7

6

5

4

3

2

1

みなさん、本当にありがとうございます。

1121、気づき

こんばんは。

 

オフィスノザワの大ちゃんです。

 

 

<今日の気づき>

今日は岐阜農林高校さんの3年生のクラスで講演させて頂きました。

テーマは、卒業後の心の持ち方、「人権」についてです。

これから社会にでて活躍していくみなさんに、僕の体験や想いを伝えさせていただくのだから、

ひとつでもいいので、今後の役にたつ気づきになればと思って話しをさせていただきます。

そう想って、こんな事話そう、伝えようと想って準備していたけど、既にものすごく前向きでキラキラオーラのみなさん。

内容を変えて、その場の心で話しました。

その場の心で話すと、勝手に言葉がでてきました。

普段の話す言葉使いになるので、

言葉使いをもっと意識したり、時間調整を気にしながら、質問等で会場をひとつに。

 

といった課題も見えてきました。

いつもとは少し角度を変えた新しい気づきでした。

これから伸ばして僕は日本一の講演家になります。

つい先日、「人権」をテーマに話した時に、聞いていてくれた2年生のみなさんからすごく嬉しい感想もらえました。

ーーーーーーーーーーーーーーー

・いろいろなありがたみや、これからの進路を考える話だった。普通に歩けることや、走ったりしゃべったり、それだけでも本当に幸せだということがわかりました。

・改めて、障害者についての考えが変わりました。助け合うのも大切だけど、健康な人と変わりなく接することも大切だと思いました。

・障害を持っているから、何が自分はないから、など、人と違うから逃げていい、逃げ続けてよいわけではなく、みんなに支えられながらそれを乗り越えなければいけないし、乗り越えられるということがわかりました。

・自分や人を大切にしようと思いました。この先、自分に何があるか分からないので、今、この時間を全力で楽しみ、大切にしていこうと思いました。

・今日お話をしていただいて、自分の悩みなんてちっぽけで、もっと前向きに生きようと思いました。

・少しでも、自分のことを好きになって、何事も楽しく、時には悩むこともいいんだなと思いました。

・一つの視点から見たら不幸なできごとも、いろんな視点から見れば幸せだと感じられると、話を聞いて思いました。

ーーーーーー

みなさん、本当にありがとうございます。

感想も読ませていただいて、
逆に、僕がみなさんからいろいろ教わって学ばせてもらってます。
素敵なご縁、ありがたい機会いただき、ありがとうございました!!

 

 

私も日々あらゆる面でますますよくなっています!!

今日もありがとうございます。

1119、気づき

こんばんは。

 

 

オフィスノザワの大ちゃんです。

 

 

<今日の気づき>

 

先日、社内で提出する書類がありました。

僕は初めて作成する書類で、どう作ればいいのか分からずにいました。

そのまま提出期日になり、きちんとまとめる前にざっくりした資料をそのまま見せました。

すると、

この資料は、「一体何が伝えたいの?」

この資料を作るときは、【何か調べた?」もしくは「何かを参考にした?」

この資料を「誰かに見せて一回でもいいから説明した?」

僕は何も参考にせず、

インターネットで調べることもなく、誰にも説明もしずに、どうなったら最高か?を考える事無く資料作りをしました。

そんな僕に、タクちゃんはアドバイスをくれました。

 

「なにかをやるときは、何かを真似る。そしてそこから基準をあげるといいよ~」

 

「頑張ってたくさんコインを集めても、ただ横に広げてるだけでは成長は遅いよ。

集めたコインをは積み上げて行く事が大切なんだよ。」

 

振り返りと改善。

「その場を良くするという目先の喜びも大切だけど、自分が成長する深い喜びを大切にしてね。」

 

タクちゃんは、いつも先をみていてくれて、僕の成長を我が喜びとしてくれている。

こんなに大きな愛の中で、僕は自分の成長を目指して、お世話になってる人への恩返しをしていきたい。

 

 

私も日々あらゆる面でますますよくなっています!!

今日もありがとうございます。

1118、気づき

 

こんばんは。

 

オフィスノザワの大ちゃんです。

 

 

 

<今日の気づき>

今日、岐阜農林高校で「人権」についてて障害者としての視点から話しをさせて頂きました。

今回の話しをするために、自分の「障害」を振り返ってみると、僕は以前から、「障害」を軽蔑していたし「障害」を否定していました。

小学生の頃、同じ地区のにいた障害の方がチャリにのりながらすごいやかましくてみんなに嫌がらせして迷惑かけてたからすごい嫌だった。

僕は障害者はダサくてかっこわるいと思った。

中学生の時、じいちゃんが障害者になったこと、すごく嫌だった。最初、じいちゃんをたくさん否定した。

だけど、毎日懸命に生きるじいちゃんがだんだん好きになっていって、障害に対しての意識が少しづつ変わっていった。

でも自分は障害になりたくないって気持ちを、いつも心のどこかで思っていた。

26歳で実際に自分が障害をもったことで、自分を否定したし、なさけなくてダサいと嫌った。

これも少しづつだけど、健常も、障害も人としての変わりなく、喜び、悲しみ、嬉しい、楽しいとか、同じ気持ちをもっつんだと気がついた。

僕は今、半分が健常で半分に障害がある。

どっちの気持ちも分かるからこそ、

どっちも大切に、理解しあって、支えあう気持ちをもっていたい。

 

今日の講演での気づきは、障害者に帯する偏見を持ってる人が少ないという気づき。

全員が僕みたいに否定した考えを持っている生徒がいなかったという喜び。

社会の温かさに気がつけました。

 

私も日々あらゆる面でますますよくなっています!!

今日もありがとうございます。

1111、気づき

おはようございます。

オフィスノザワの大ちゃんです。

<今日の気づき>

昨日、東京から夜行バスで帰宅しました。

夜中のバスはすごく静かで、ゆっくり寝れて

車内もまっくら、カーテンしまってるから感じるのは音だけ。

運転手さんは、安全に静かに、ただ、僕たちを運んでくれる。

無言の時間の中に、ブレーキを優しく踏むとこや、

トイレ休憩のアナウンスの声、運転中に感じる振動。

僕たちを大切にした運転を心がけてくれてることが伝わってきました!

僕は、目にみえることを特に満足しやすくて、五感で喜びを感じることがすくないと気付きました。

5感を大切にすると喜びを更に感じれるし、逆に、五感にひびくサービスなんかが、

満足感を高めるのかな。って思いました。

一発のでかい花火も大切にしつつ、

先行花火も大切にしていく人でありたい。

心がけ、意識がひとつづつをみがくんだろうな。

あなたも私も日々あらゆる面でますますよくなっています!!

ありがとうございます。

1110、気づき

こんばんは~

オフィスノザワの大ちゃんです。

<今日の気づき>

昨日はコツ塾と明治神宮で、鮫島さんの講演会に参加してきました。

なんと500人以上の参加予約ですでに超満席。

そんな中で、

コツ塾のみんなと一緒に講演会に参加できたこと本当にラッキーだし、鮫島さんの話を共有できたことに大きな意味があると思います。

鮫島さんは、とにかく感謝に生きてる方で、

起こるどんなこともありがとうございます。

受けとる訓練を積み重ねてきました。

病気や怪我。

納得のいかない出来事にもありがとうございます。とうけとります。

何があっても何もなくてもありがとう。

そう生きると決めたときに、

ありがとうがうまれ、

ありがとうにもありがとう。

その心が、人柄を穏やかにし、ことば使いも丁寧に、

上品な方が

周りへとあつまるのかな。

あるがまま。をいきる!とは、

幸せに直結する感謝のみちなのかな。

あなたも私も日々あらゆる面でますますよくなっています!!

ありがとうございます。

1105、気づき

こんばんは~

すさオフィスノザワの大ちゃんです。

<今日の気づき>

昨日、えのさん×たくちゃんのコラボ講演会がありました。

本当にたくさんの方が楽しみにしてくださり、チケットはすぐに完売でした。

にもかかわらず、

前日までたくさんの問い合わせが続きました。

そこで、今回の告知での気づきは、

志で共感する仲間との

意思疎通が、

集めるから

⇨集まとへと変わるです。

「企画をなんのためにどうしたいか」

と志でつながる仲間とのチカラ合わせることが、

大きな爆発力があると思いました!

集めようとすると、つい焦ったり、プレッシャーを感じて心から楽しめずに、

だんだんわくわくも減っていきます。

今回は、志が共通する人たちで広め隊を結成し呼びかける前に、

参加者さんがどうしたら楽しんでもらえるか?

どうしたら、関わる人に喜んでもらえるか?をみんなで相談しました。

意見がでると、アイデアが生まれ、

自分から、これするとか、

この人がキーマンだとか、

みんなが楽しんでアイデアをだしあいました。

そして動きを毎日報告しあいました。

この意思疎通が、

更に大きな信頼関係を築き、

お互いが支え合うことができました。

もちろん、空回りもありますが。苦笑

それでも協力者が、どんどん増えて、

結果、ものすごい大きなチカラが

うまれたんじゃないかとおもいます。

お知らせする前に、

【なんで、この企画をやりたいか?

これをやるとどうなるのか?

をはっきりだ共有しあって、

どうしたら、関わる方に喜んでいただけるか?の意見を話し合う。

ここの時間を外でお知らせにあてる方が効果的と思ってたけど、

このMTGが本当に大切にだと気付きました。

【日々のホウレンソウ】

大きな結束ができると、

元気玉のようなパワーがうまれるんじゃないかな?

今日もありがとうございます。

あなたも私も日々あらゆる面でますますよくなっています。

<今日の絶対積極>

慌ててる相談を受けた。ありがとう。自分にも置き換えれる逆の立場を気持ちを感じてさせてもらえた。
ーーーー

まず一度、自分でも確認してみればすぐに、

状況がわかって、落ち着けることだけど、

本人は慌ててるから、

確認の余裕がもてない。

逆に、余裕のないことが原因になって、慌ててる。

ーーー

余裕をもつことの大切さをおしえていただけた。

ありがとうございます。